BRIAN ENO : Apollo - Atmospheres and Soundtracks - Extenede Edit

  • フォーマット: 2CD [7747764]
  • 重量: 0.12kg
  • レーベル: Virgin

3,524円

カートに追加:
'69年のアポロ11号月面着陸を描いた長編ドキュメンタリー「For All Mankind」のために制作された'83年のアルバム「Apollo: Atmospheres and Soundtracks」のエクステンデッド・リマスター版!!
アポロ11号の月面着陸50周年記念で、「For All Mankind」というタイトルの未発表集のディスクつきの2枚組!!
限定2CDハードカヴァー・ブック・エディションです。
お見逃しなく。




「アポロ11号の月面着陸50周年記念!
限定2CDハードカヴァー・ブック・エディション

●ブライアン・イーノが1983年に発表した独創的な傑作『アポロ』が、オリジナル・アルバムの最新リマスター・ヴァージョン(アビイ・ロード・スタジオのマイク・ショーウェルが担当)に、11曲の新曲で構成されたボーナス・ディスク(『宇宙へのフロンティア』のサウンドトラックを再構築したもの)を加えたエクステンデッド・ヴァージョンで登場!
●『アポロ』は、ブライアン・イーノがダニエル・ラノワと共に作曲・プロデュース・演奏を手がけたアルバムで、収録曲はもともと劇場用ドキュメンタリー映画『宇宙へのフロンティア』のサウンドトラックとして制作されたもの。オリジナル・アルバム収録曲のストリーミング合計再生回数は実に3億回を突破、その多くが『トレインスポッティング』などの映画に度々使われ、「アン・エンディング」は2012年ロンドン・オリンピックの開会式でも使用されるなど、時代を超えた名盤として君臨し続けています。
●今回発表される一連の新曲は、『アポロ』のオリジナル・アルバム以来36年ぶりに実現したブライアン・イーノ、ダニエル・ラノワ、ロジャー・イーノのコラボレーションとなるもの。11曲のうち「カプセル」、「ラスト・ステップ・フロム・ザ・サーフェス」、「ファイン・グレインド」はラノワが作曲、「ウェイキング・アップ」、「アンダー・ザ・ムーン」、「ストレンジ・クアイエット」はロジャー・イーノが作曲を担当しています。
●ナンバリング入り
●24ページ・カラー・ハードカヴァー・ブック
●完全生産限定盤

DISC 1: APOLLO: ATMOSPHERES & SOUNDTRACKS ? Remastered
1.Under Stars, 2.The Secret Place, 3.Matta, 4.Signals, 5.An Ending (Ascent), 6.Under Stars II, 7.Drift, 8.Silver Morning, 9.Deep Blue Day, 10.Weightless, 11.Always Returning, 12.Stars

DISC 2: FOR ALL MANKIND
1.The End Of A Thin Cord, 2.Capsule, 3.At The Foot Of A Ladder, 4.Waking Up, 5.Clear Desert Night, 6.Over The Canaries, 7.Last Step From The Surface, 8.Fine-grained, 9.Under The Moon, 10.Strange Quiet, 11.Like I Was A Spectator」

Copyright © 2020 parallax records