ホーム |  ログイン
 

虹釜太郎 : Piano Solo 7

売り切れ

850円

  • フォーマット: CD-R [aap7]
  • 重量: 0.05kg
  • レーベル: aap-piano

天才虹釜太郎のなんとピアノソロ作!!
空気、音質、間、メロディすべていうことなし。
シリーズすべてオススメ。
24:49

↓以下本人ブログより。

「a:nijikama taro
t:piano solo 7
label:aap-piano
cat_no:aap7


ピアノソロ第7弾。

「4」「5」で猿が学んだ甲、節によるなにか。猿の指が途中で凍直。祖さまのピアノの草。ピアノが亡くなった痕を虫が動物が鳴いています。


ピアノソロについて:
今回は特殊な奏法で弾いています。猿ですが。


猿とピアノについて:


さる腕とピアノについて:「元々人間の手は鍵盤と垂直に付いており、何らかの方法で向きを変える必要はあるのだが、特に僕の場合は前腕がさらに外向きについているので、前腕だけをひねって真っ直ぐに出来る許容範囲を完全に超えているのである。この場合の解決策としては、手を傾けたまま弾いてしまう、腕を少し体から離して構える、といったことが考えられ、後者の場合は腕に角度が付くため相対的に椅子が低めになる。当て推量だが、時折小指の外側全体で打鍵しているかのように見える(特に晩年多かった)アラウや極端に低い椅子で弾いていたグールドあたりのピアニストは「さる腕」だったのかもしれない。他には、肘は体からあまり浮かせず、前腕も内転させない代わりに…」←エントリ「さる腕」より。チェックしてみたところ虹釜は残念ながらさる腕ではありませんでした。」


 | ホーム |