MERZBOW : 2017−2020

  • フォーマット: 5CD Box [SDRSW137[
  • 重量: 0.4kg
  • レーベル: Slowdown Records

6,050円

カートに追加:
スローダウンレコーズより発表されていたメルツバウのオリジナル・アルバム5作品をまとめた5CD Box!!
なんとフリーインプロなテイストのもあったりする素晴らしいメルツバウ!!
強力アナログシンセものから爆裂ハーシュまで。

「スローダウンレコーズより発表されていたメルツバウのオリジナル・アルバム5作品をまとめたボックス・セットが登場!本ボックス『2017-2020』は2017年リリースの『kaoscitron』、2019年に同時リリースされた『Kaerutope』と『Indigo Dada』、そして2020年に同時リリースされた『雀色 1』と『雀色 2』の5作品が収録されている。これ以前の長きに渡る活動のどの期間を切り取ってもそうであるように、2017~2020年の間でもメルツバウの作品には確立された演奏法と新たな機 材やアプローチの異なるバランスでのせめぎ合いが見て取れる。ここに収められた5作それぞれが見せる総合性や特殊性は2010年代後半のメルツバウを捉えるにあたり、際立った要点ともなってくれるだろう。」

「□作品概要
スローダウンレコーズより発表されていたメルツバウのオリジナル・アルバム5作品をまとめたボックス・セットが登場。本作『2017-2020』はスローダウンレコーズよりメルツバウが発表していたオリジナル・アルバム5作をまとめたボックス・セットである。メルツバウは同レーベルより2018年から過去の未発表/発掘音源を中心に収めたアーカイブ・シリーズを展開しており、そちらはシリーズごとに制作時期や音楽的なコンセプトによってまとめられているが、本ボックスはそれぞれが個別に制作されたオリジナル・アルバム作品であるため、個々に大きく異なる音楽性を持っている。収録内容は2017年リリースの『kaoscitron』、2019年に同時リリースされた『Kaerutope』と『Indigo Dada』、そして2020年に同時リリースされた『雀色 1』と『雀色 2』の5作品。
『kaoscitron』には泡立つような電子音の奔流の中をメルツバウらしいノイズが切り裂くように進む「622」と「flamingo cloud」に加え、くぐもったビートや撓み揺れながらハーモニーを形成するシンセサウンドがドラマチックに移り変わっていく組曲形式の「kaoscitron part1~3」を収録。『Kaerutope』ではビット落ちしたような粗いサウンドとカットアップ・エディットが混交する新境地を見せ、『Indigo Dada』では一転80年代の既存音源のサンプリングや90年代のうねる電子パルスの上でのノイズの炸裂を思わせる多彩な作風を披露。そして『雀色1』『雀色2』ではシンセサイザー(EMS SYNTHI ‘A’, Moog Mother 32, Behringer Model D)を鍵盤(KorgMonologue)で操作するというメルツバウとしては大変稀なアプローチを用い、近年メルツバウが行ってきた音楽性の異なる様々なアーティストとの共演からのフィードバックを感じさせる作風を開拓している。これ以前の長きに渡る活動のどの期間を切り取ってもそうであるように、2017~2020年の間でもメルツバウの作品には確立された演奏法と新たな機材やアプローチの異なるバランスでのせめぎ合いが見て取れる。本ボックスに収められた『kaoscitron』、『Kaerutope』と『Indigo Dada』、そして『雀色 1』と『雀色 2』、それぞれが見せる総合性や特殊性は2010年代後半のメルツバウを捉えるにあたり、際立った要点ともなってくれるだろう。
よろすず」




Tracklist
- Kaoscitron
1-1 622 6:22
1-2 Kaoscitron Part.1 11:37
1-3 Kaoscitron Part.2 11:37
1-4 Kaoscitron Part.3 7:31
1-5 Flamingo Cloud 26:26
- Indigo Dada
2-1 Dada 100 21:14
2-2 Frog V4 20:24
2-3 Indigo 3 19:43
- Kaerutope
3-1 Frog V1 9:23
3-2 Frog V2 9:19
3-3 Frog V3 8:47
3-4 Frog V5 21:11
- 雀色 1
4-1 Suzume Signal 1 6:56
4-2 Suzume Signal 2 14:31
4-3 Cicada Disco 23:09
- 雀色 2
5-1 Frequency Bird 1 19:10
5-2 Cicada Modal 18:21
5-3 Frequency Bird 2 17:18

Credits
A&R – Yasuyuki Nakamura
Composed By, Mixed By, Performer – Masami Akita (tracks: 4-1 to 4-3, 5-1 to 5-3)
Mastered By – Kentaro Hayashi
Music By – Masami Akita

Notes
CD1 - Kaoscitron: Recorded & mixed at Munemihouse, Tokyo 2016-2017 ©Merzbow 2017
CD2 - Indigo Dada: Recorded & Mixed at Munemihouse, Tokyo 2016-2018 ©Merzbow 2018
CD3 - Kaerutope: Recorded & Mixed at Munemihouse, Tokyo 2016-2018 ©Merzbow 2018
CD4 - 雀色 1: Recorded & Mixed at Munemihouse, Tokyo 2019 ©Merzbow 2020
CD5 - 雀色 2: Recorded & Mixed at Munemihouse, Tokyo 2019 ©Merzbow 2020

Copyright © 2023 parallax records