湯浅譲二 : 湯浅譲二の映画音楽

  • フォーマット: CD [3SCD-0059]
  • 重量: 0.23kg
  • レーベル: 3 shells

3,056円

売り切れ
湯浅譲二の映画音楽/松本俊夫監督「薔薇の葬列」「母たち」「わたしはナイロン」24頁解説付き!!

限定250部!お早めに!


「作曲家・湯浅譲二氏が保管していたマスターテープを発掘&高音質デジタル化!
これまで1度も音盤化されていない湯浅譲二作曲、松本俊夫監督作品から3作が初CD化です!

トールケース特殊A5判のジャケットは両面カラーで写真家・遠藤正による『薔薇の葬列』のスチール写真を使用。全24ページの付属冊子には、松本俊夫監督と親交のあった映像研究者・阪本裕文による詳細な解説や、湯浅譲二作曲・松本俊夫監督によるフィルモグラフィーを掲載。

CDタイトル「湯浅譲二の映画音楽/松本俊夫監督「薔薇の葬列」「母たち」「わたしはナイロン」」
作曲:湯浅譲二
発売予定 2021年2月28日
発売レーベル:スリーシェルズ
CD品番:3SCD-0059
バーコード:4560224350597
価格:3056円(税込)
初回プレス枚数300組
企画監修:川崎弘二、西耕一
解説:阪本裕文
協力:湯浅譲二、湯浅玲奈

【収録作品】
湯浅譲二作曲/松本俊夫監督
1-19.『薔薇の葬列』(1969)
20-41.『母たち』(1967)
42-59.『わたしはナイロン』(1962)

器楽、電子楽器、テープ編集を駆使して、若き日の湯浅譲二のコスモロジーが横溢する!

・収録された音楽について

【薔薇の葬列】
エレクトーンの電子サウンドが不条理なる美しさを掻き立てる。

【母たち】
ピアノ、カリンバ、赤ちゃんが母を呼ぶ声など。世界各地の母を巡る音楽。湯浅&松本だけでなく、寺山修司も作詩で加わった。

【わたしはナイロン】
日野皓正のトランペット演奏が心地よく響く湯浅ジャズ。コーラスや電子音も加わり、前衛的かつ爽快なサウンドを展開。」

JOJI YUASA : Film Music by Joji Yuasa

Copyright © 2021 parallax records