LADISLAV KUBIK : Songs of Zhivago

  • フォーマット: CD [NEOS10711]
  • 重量: 0.09kg
  • レーベル: Neos

2,424円

カートに追加:
'46年プラハ生まれのチェコの作曲家で、'93年プラハ国際フランツ・カフカ作曲コンクールに入賞したというラディスラフ・クビーク。
2008年の作品は、ボリス・パステルナークの小説「ドクトル・ジバゴ」を題材にした作品。
ショスタコーヴィチか?と思うような作品で、確かにロシア革命の時代の雰囲気です。
ベルグ風なところもありますが、その後の曲とか、やはりショスタコとかストラビンスキーな感じ。
新古典!
ぜひ。

試聴は、こちらで。

Songs of Zhivago (2002?2005)
for tenor and orchestra

playing time: 32:10

[01] I. My Sister Life
[02] II. Winter Night
[03] III. Soul
[04] IV. Hamlet
[05] V. The Wind
[06] VI. Holy Week

Adrian Thompson, tenor
Czech Philharmonic Orchestra
Ronald Zollman, conductor

[07] Concerto breve (1998)
for piano and orchestra

playing time: 08:02

Joanna Sobkowska, piano
Prague Radio Symphony Orchestra
Vladimir Valek, conductor

Sinfonietta No. 2 “Jacob’s Well” (1999)
for orchestra

playing time: 11:47

[08] 03:54 I. Allegro agile
[09] 02:58 II. Presto furioso
[10] 04:58 III. Andante, molto introspectivo

Prague Radio Symphony Orchestra
Vladimir Valek, conductor

total time: 51:59

Copyright © 2020 parallax records