OLIVIER CALMEL : Rites - Œuvres concertantes

  • フォーマット: CD [KLA127]
  • 重量: 0.1kg
  • レーベル: Klarthe

2,798円

カートに追加:
'74年生まれのフランスの注目の作曲家Olivier Calmelのコンチェルタンテ作品集!!
メシアン、バルトーク、ストラヴィンスキー他の影響と言いますが、まんまなプログレ度高めのナイスな作品。
めちゃオススメメです。
ぜひぜひ。

「★今最も注目されているフランスの現代作曲家オリヴィエ・カルメル(1974-)のコンチェルタンテ作品集4篇を収めたアルバムの登場です!音楽一家に生まれたカルメルはピアノとオーボエを学び、作曲をドミニク・ロッシに師事。彼のクラスで作曲賞(和声、対位法、フーガ)を、ギヨーム・コネソンのクラスではオーケストレーション賞を受賞。その後、即興演奏を学ぶためジャズピアニストのボヤン・ズルフィカルパシチとニコ・モレリのもとで研鑽を積みました。現在作曲家としてオーケストラ作品を手掛けるほか、コンポーザーピアニストとして自身が率いるピアノ、弦楽器と打楽器奏者によるアンサンブルバンド「Double Celli」のメンバーとしても活躍。クラシックの要素とジャズの即興演奏の見事な融合で高い評価を得ているアルバム「IMMATERIEL」(KRJ-009)、「Metamorphoses」(KRJ-030)でも注目されています。
★カルメルはJ.S.バッハ、ラヴェル、ドビュッシー、サン=サーンス、メシアン、バルトーク、ストラヴィンスキー、ペンデレツキ、ライヒ、ジョン・アダムス、ジョン・ウィリアムズ、そして父ロジェ・カルメルなど時代とジャンルを超えた作曲家からインスピレーションを得ていると語っており、個性的なキャラクターをもつカルメルの作品は様々な影響から生み出されていることがわかります。
★チェロとオーケストラのための交響的協奏曲「平和の儀式」ではなんとレ・シエクルとグザヴィエ・フィリップが演奏しております!この作品は20 世紀のクラシック、エジプトの民族音楽、そしてリズミカルでハーモニーの美しいコンテンポラリージャズからインスピレーションを得て作曲。多様な音楽が混ざり合い新鮮な響きが生まれています。
★このほか、『ジキルとハイド』の物語をテーマとしたアルト・サクソフォン、ピアノと弦楽オーケストラのための二重協奏曲、米ホラー小説家ハワード・フィリップスの小説『クトゥルフの呼び声』をもとにしたホルン四重奏とオーケストラのための幻想的協奏曲、そしてジョン・ウィリアムズの作品からインスピレーションを得て作曲した木楽五重奏とオーケストラのための協奏曲『木の音楽』と様々なソロ楽器が登場する作品を収録。レ・シエクルなど優れた奏者たちが演奏していることからもカルメルの作品への注目度がうかがえます。」





その他試聴は、こちらで。


RITE OF PEACE Symphonie concertante pour violoncelle et orchestre
© 2022 Éditions Musicales Artchipel
Xavier Phillips | Les Siècles, direction Aurélien Azan Zielinski
1. I – Atomic Peace
2. II – Pieces of Human Right
3. Cadence
4. III – Rite of Education
5. IV – September 21

RHAPSODIE FANTASMAGORIQUE SUR DOCTEUR JEKYLL ET M. HYDE
Double concerto pour saxophone alto, piano et orchestre à cordes
© 2022 Éditions Musicales Artchipel
Frédérique Lagarde, Philippe Portejoie | Orchestre à cordes de la Garde républicaine, direction Sébastien Billard
6. I – Récit
7. II – Duel
8. III – Doute
9. IV – Réconciliation

CALL OF CTHULHU Concerto fantastique pour quatuor de cors et orchestre
© 2020 Hafabra Music
Florian Le Bleis, Arnaud Delépine, David Harnois, Stéphane Peter | Musique des Gardiens de la Paix, direction Gildas Harnois
première partie – Présence
10. 1 – Dunwich
11. 2 – Profonds, Shoggoths et autres Grands Anciens
deuxième partie – Emprise
12. 3 – Necronomicon
13. 4 – La démence qui vint de la mer
troisième partie – Rédemption
14. 5 – R’lyeh
15. 6 – Yog-Sothotheries

16. WOOD MUSIC Concerto pour quintette à vent et orchestre
© 2022 Éditions Musicales Artchipel
Mayu Sato-Brémaud, Annelise Clément, Baptiste Gibier, Cyril Normand, Frank Sibold | Scoring Orchestra, direction Aurélien Azan Zielinski

Copyright © 2022 parallax records