ELLIOTT CARTER : Quintets and Voices

  • フォーマット: DVD [mode128]
  • 重量: 0.11kg
  • レーベル: Mode

3,748円

カートに追加:
2012年11月に亡くなった超長生きのアメリカの作曲家Elliott Carterのmodeからの名作DVD-audio。
Arditti Quartetのために書いた「Fragment II」(1999)。
これぞカーターなむちゃくちゃカッコいい「Quintet for Piano and Strings」(1997)。
この曲は映像も入ってますよ。
ソプラノとバリトンとアンサンブルによる「Syringa」(1978)。
この曲だけ新古典な'70年代の作品。
ソプラノとアンサンブルによる「Tempo e Tempi」(1998)、「Quintet for Piano & Winds」(1991)2曲とも'90年代の作品ながら新古典的なところもあります。
最後は、Boulezの75歳の誕生日のために書いた「Retrouvailles」(2000)。
これがまためちゃくちゃブーレーズ的。
どの曲もいいですよ。
NTSCリージョンフリー、約80分。
「Quintet for Piano and Strings」の映像とインタビュー映像も入ってますよ。
ぜひ!

試聴は、こちらで。

1. Fragment II * (1999) (4:31)
for string quartet
The Arditti Quartet
First recording

2. Quintet for Piano & Strings * (1997) (14:56)
Ursula Oppens, The Arditti Quartet
First recording

3. Syringa (1978) (19:11)
for soprano, baritone & ensemble
Lucy Shelton, soprano; Andre Solomon-Glover, baritone
Ensemble Sospeso
Jeffrey Milarsky, conductor

4-11. Tempo e Tempi (1998) (16:06)
for soprano, oboe, clarinet, violin & cello
Lucy Shelton, soprano
Ensemble Sospeso
Stefan Asbury, conductor

12. Quintet for Piano & Winds (1991) (22:08)
Ursula Oppens, Steve Taylor, Charles Niedich, William Purvis,
Frank Morelli

13. Retrouvailles (2000) (1:51)
for piano solo
Ursula Oppens, piano

Copyright © 2022 parallax records