loose POP UP STORE

JOHN CAGE : Variations VII

  • フォーマット: CD [2101]
  • 重量: 0.08kg
  • レーベル: Epicentre Editions

2,280円

売り切れ
フェスティバル「Le Bruit de la Musique」でのライブ録音。
なかなかノイズなサウンドです。

「変奏曲 VII は、1966 年 10 月 13 日から 23 日までニューヨークで開催された特別イベント「9 イブニングス、シアター & エンジニアリング」で演奏するためにジョン ケージによって作成され、ビリー クリューヴァー率いるエンジニア チームが世界の 10 人のアーティストと協力しました。アメリカの「前衛」であり、彼らが自分たちの芸術におけるエレクトロニクスの可能性の探求を拡張できるようにすることを目的としています。イベントのプログラムの中でジョン・ケージがこの作品をどのように説明したかは次のとおりです。
« この音楽祭のために共同で考案された音響システムを利用し、さらにデヴィッド・チ​​ューダーが組織した変調手段を利用し、その音のみを音源とした、形式も詳細も不定の音楽作品、変奏曲VIIである。演奏の瞬間に空気中にある音は、楽器の代わりに、通信帯域、電話回線、マイク、さまざまな家電製品、周波数発生器を介して拾われます。»
10 本の電話回線がニューヨーク市の 10 か所の異なる場所の音に接続されています。歴史は、19 世紀末における電話の最初の用途の 1 つは、音声を転送することに加えて、オペラのコンサート パフォーマンスのライブ再送信であったことを私たちに教えています。したがって、少数の特権的なリスナーは自宅で音楽を聴くことができました。数十年後、ジョン・ケージは、いくつかの遠く離れた環境の音をコンサート会場に招待することで、いわばこれを逆転させました。
ジョン・ケージによる変奏曲 VII のこの録音は、2020 年 8 月 15 日にドメロー (クルーズ県) で開催された第 8 回ル・ブリュイ・ドゥ・ラ・ミュージック・フェスティバルの一環として一般公開されました。6 人のアーティストがサウンド エンジニアのサポートを受けて参加し、その他 17 人がリモートで参加しました。
ジョン・ケージは実際には変奏曲 VII のスコアを書いたわけではありません。したがって、私たちは一方ではジュリー・マーティンが親切に送ってくれた当時の貴重な文書に頼らなければならず、他方では作曲家の他の作品を演奏した経験に頼らなければなりませんでした。
出席した6人の参加者は、オンラインで利用できるアンドリュー・カルバーのICおよびTICプログラムを使用することに決めました。これにより、ジョン・ケージが1951年以降のすべての音楽、文学、絵画作品の作曲に使用したものと同様のチャンス・オペレーションを実行できるようになりました。
今回の公演でプログラムに寄せられたすべての質問をここに列挙する余裕はありませんが、その回答には、曲の全長、参加者ごとのセクションへの分割、音と沈黙の交互の順序、これらの各セクションで使用されるオブジェクトと手段のファミリー、さらには無線が使用された場合にはその周波数範囲なども含まれます。
観客が動くとさまざまな電気機器のスイッチが入る光学センサーを使用したものもあった。さらに、6 人のアーティストはそれぞれ自分のコンピューターを持っており、ビデオ会議ソフトウェアを介してオンライン参加者の音声を受信し、各参加者は同じ手順でタイム ブラケット スコアを受け取り、コンピューターのマイクロを回すことができました。またはスマートフォンのオンまたはオフ。
状況は1966年の夕方のものとは大きく異なりましたが、同じ演出を再現することでシンプルにすることを選択しました。つまり、すべての機材が置かれた2つの長い平行テーブルで、すべてセバスチャン・ドーボールによって微妙に照明されていました。6 つのステレオ ソースはローラン サッシによってミックスされ、聴衆の周囲に配置された 6 つのラウドスピーカーに分配されました。
録音は、6 人のライブ参加者、17 人のリモート参加者のアクション、発言やコメント、光学センサーとの無意識の相互作用によって明らかにされる聴衆の存在を組み合わせた、編集なしのエクステンソで表示されます。」



Tracklist
1 Intro 3:47
2 Variations VII 1:08:17
Performer – Alexandre Chanoine, Angela Schubot, Anna-Liisa Eller, Aurélie Maisonneuve, Bastian Pfefferli, Brian Archinal, Fabien Bernard, Jared Gradinger, Jean-Christophe Feldhandler, Julien Desprez, Julien Rabin, Jérôme Noetinger, Lê Quan Ninh, Miguel Angel García Martín, Nadia Lena, Nathalie Forget, Pauline Floury, Séverin Valière, Tiziana Bertoncini, Victor Barceló, Ying-Hsueh Chen, eRikm, Émilie Mousset
3 Outro 1:53

Credits
Design – Studio Punkat
Mixed By, Mastered By – Laurent Sassi
Recorded By – Lê Quan Ninh

Notes
Enregistré en concert le 15 août 2020 dans le cadre de la 8e édition du festival Le Bruit de la Musique à Domeyrot (Creuse)

Copyright © 2024 parallax records