SJQ : Torus

  • フォーマット: CD [LEFT1]
  • 重量: 0.1kg
  • レーベル: Leftbrain

2,310円

売り切れ
HEADZによる関西を拠点とする新たなレーベル《Leftbrain》第1弾!!
SjQ(元sumurai jazz)の11年ぶりの新作。
「シンプルなルールに基づいて、交互に1,2音の短いパッセージを遣り取りし、拍節とはまったく異なる概念を用い、ルールの連鎖だけで、「もつれ」た旋律とグルーヴをその場で生み出していく」というなかなか画期的な作曲方法。
これ全て楽譜とか、絶対無茶ですもんね。
セリーなエレクトロニカ!?みたいな感じです。
現代音楽好きな人も是非!!

「「SjQ」は、《cubic music》から2003年に『meme?』でデビュー、虹釜太郎主宰《360°records》のコンピレーションなどに参加、2009年に《HEADZ》より2ndアルバム『Animacy』を発表して以降は、映像作家Kezzardrixとのプロジェクト「SjQ++」で、オーストリア・リンツのメディア・アートの祭典「アルス・エレクトロニカ」にて準グランプリを受賞、あいちトリエンナーレに出演するなど、多方面で活動してきましたが、音源作品としては11年振りとなる新作アルバム『Torus』を遂に発表します。
『Torus』は、SjQが用いている即興性と作曲性を融合する手法によって制作されました。演奏者は、シンプルなルールに基づいて、交互に1,2音の短いパッセージを遣り取りし、拍節とはまったく異なる概念を用い、ルールの連鎖だけで、「もつれ」た旋律とグルーヴをその場で生み出していきます。今回のアルバムに収録された10曲(+CD版のみボーナス一曲)は、この手法にて様々な実験を繰り返しながら収録されました。演奏自体にeditは施されておらず、ルールベースの即興演奏の記録としても必聴の一枚です。」



1. motsure
2. hotsure
3. bure
4. co/o (呼応)
5. shisen
6. tektek
7. "・"
8. yubi
9. soyogi
10. "/"
11. rad [special track]

SjQ:
Yuta Uozumi (piano, electric piano)
Isao Nakagaito (guitar)
Shuhei Otani (bass)
Daiki Asari (planner)
Gismo (artificial life) [tr1,2,3,5,7,8]

Tadashi Yonago (trombone) [tr3,4,6,9,10,11]
Wataru Asada (drums) [tr4,6,9,10,11]
Miyuki Nakagaki (voice) [tr11]

recorded, mixed and mastered by Yuta Uozumi
recorded in Nara
design: Atsuo Negishi(Aim Design)

Copyright © 2021 parallax records